読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユタニタユタニ

沼より海

「DREAM BOYS 2014」感想

だいぶ日が経ってしまったので詳細間違っている部分もあるかもしれませんが大目に見てください。

 

9/23(月)13:00観劇。

 

ドリボは2011年に観て、そのときは話が支離滅裂で、序盤で白目向いた印象しかないのですが、今回はもう少し理解しやすかったように思います。

 

それでも気になった点がいくつか。

 

ユウタ、ケント、トシヤと、マダムの関係性がよくわからなかった。あの3人はマダムの存在を知っていたのか、途中で知ったのか、最後まで知らなかったのか……。

 

今回の見せ場らしい玉フラ。安全上の理由か衣裳も作業着みたいな格好に変えて、吊るされた大きな輪っかの中で前回りをするっていう。芝居の流れをぶった切ってるだけだった。

毎年同じ演目をするから目新しいものを入れなきゃってことなんだろうけど、求めているのはそこじゃないと思うよ。

 

イワモトとトシヤが事件の真相を言うタイミング。その前に警察に聞かれているはずなのに。証言覆したら罪重くなるけどいいの?

そもそもユウタって逃げる理由がないのに、演出上の見せ場がそこに集中しているから逃亡する理由を作ったっていう本末転倒としか思えない。

 

何よりこの作品にのめりこめない最大の理由は、主人公が何をしたいのかわからないってこと。

主人公は必ず、目的を持ちそれに向かって前進する。それを最初に提示して観客を惹きつけるというのが物語のセオリーらしい。

ユウタが何でグループを辞めたのかとか、辞めてから何をしたかったのかとか、何も言ってないよね? こっそり示していたかも知れないけど、こうして理解できていない観客がいる時点で、大劇場で上演する作品としては失敗でしょ?

 

出演者については、平野くんのキレのあるダンスや軽々とこなすアクロバットは、舞台で栄えるなーと思いました。セリフ回しも去年の「ANOTHER」に比べたら格段によくなっていました。ドラマで主演しただけのことはありますね。

ただショータイムになった途端、笑顔がまったく無くなっていたのが気になりました。笑顔で踊らない曲なのかな? とも思ったのですが、Snow Manはばっちり笑顔だったので、体力の問題でしょうか?

て考えると、Snow Manすごいな! 平野くんのいいと思った部分と、ない部分を全部持ってるんだな!

 

宮田くんはセリフも歌もよかったです。多分声が私の好みなんだと思います。

あと、借金する役が似合うなと。「愛という名のもとに」のチョロとか、「天体観測」の健太(やましげさん)みたいな金銭トラブルで窮地に陥る役をドラマで演じてほしい。もしかして、もうしてたらごめんなさい。あまり詳しくないので。