読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユタニタユタニ

沼じゃなくて海

「ブラッドブラザース」感想

ジャニーズWEST 舞台

公式サイト→

公演情報 日程・上映時間:大阪松竹座-歌舞伎・演劇|松竹株式会社

 

2月14日(土)夜の回を観劇。

 

まだ始まったばかりなので、極力ネタバレしないようにしますね。

 

上演時間は1幕が80分、30分の休憩を挟んで2幕が70分です。

桐山くんと神山くん、1幕のOPで出てきたと思ったら、30分くらい出てきませんw

しかし出てきた瞬間、ぎゅいん! とハートを鷲掴みされること請け合いです!

きりやまあきと(7)きゃわわわあああああ!!! と、劇場が揺れました。

 

子供を演じることについてこんな記事が。

 


桐山&神山「除毛クリームを買いに行ったらばったり」 「めっちゃ恥ずかしかった」 | テレビファン・ウェブ

二人は7歳から青年になるまでの約20年間を演じるが「7歳に真剣に取り組んでと言われた。演じるのではなく成り切って、と」と桐山。

 

すね毛うんぬんはともかく、見た瞬間に「演技がうまい」とかではなく、「あ、子供だ」という説得力がありました。これに関しては、成功だったんじゃないでしょうか。

 

階級社会を描くシリアスな内容なので、ブロードウェイミュージカルらしい華やかさやロマンチックさはないかもしれません。

しかし衝撃的なエンディングまで疾走感があり、惹きつけられる作品でした。

 

1つ前のエントリーで歌について書きましたけど、桐山くん、神山くんは安心して聴けますね。もちろん、共演している本格的にミュージカルに出演している方々と比べるとまだまだでしょうけど。

 

ちなみに、1階15列目で観ましたが、私も周りも双眼鏡はほとんど使っていなかったように思います。表情も喜怒哀楽くらいなら判別できるかな? というレベル。1回だけ、桐山くんが繊細な演技をするところで使いました。

しかし座席が列ごとに互い違いになっていないので、前の人の座高が高いと「終了……」って感じでした。

1階の後ろの方だったら、桟敷・2階・3階の方が見やすいのかもしれません。