読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユタニタユタニ

沼より海

手帳

そろそろ来年の手帳のことを考える季節ですね!

しかしながら私は大の手帳好きでありながら、日付をフリーで入れられる手帳を使っているので、特に新しい手帳を見たりしていません。

 

私が手帳に求める条件はこちら。

 

1 見開き1週間

2 バーチカルで1日のスケジュールを管理

3 複数の公演日程を把握しやすい

4 無駄なページは省いてできる限り軽いもの

 

かなり理想に近い手帳がこちら。

 

Creator’s Diary |'16 | D-BROS WEB STORE | ディーブロス 公式通販サイト

http://db-shop.jp/products/list.php?category_id=39

 

バーチカルとガントチャートが一体化した手帳です。

これを一回使ったこともあるのですが、このジャバラ式が私には使い勝手がよくありませんでした。

バーチカルの記入欄も、私には小さめでした。

 

これを普通のノートスタイルで再現できないか、と試行錯誤を重ねた結果、たどり着いたのがこちら。

 

 

実際の使用例はこんな感じ。

 

f:id:tayutani:20151004141248j:plain

 

上段のチェックリストに公演日程(と我が軍の試合日程。ファンの皆様優勝おめでとうございます)を記入しています。

ペンは黒、青、紫、ピンクのフリクションと、フリクションライトを使っています。

この週はピンクで書いているテレビの予定ばっかりですねw

 

いつもスケジュールはウィークリーで用が済んでしまい、マンスリーの使い方に頭を悩ませていたのですが、この手帳なら最初から無いので無駄にならないし、その分携帯性も上がって一石二鳥です。

 

後ろにチェックリストのページがあるのですが、チケットの申込と結果を記録していこうと思いつつ、まだ試行錯誤中です。

 

ちなみにA5を使っているのですが、A4がちょうど二つ折りで挟まるので、表紙の内側にA4で出力した劇場の座席表などを入れています。

 

今のところ、この手帳にかなり満足しています! あとはもう少しかわいい感じにできればいいんですけど。このページも申し訳程度にロケットのシール貼ってますけど。ロケットって。

 

ちなみにこれとは別に、日記帳代わりにEDiTの1日1ページのを使っています。

 

EDiTエディット: 人生を編集する、手帳 2016とノート

 

EDiTの中身はわざわざお見せするような素晴らしい仕上がりでもないです……。

広告を非表示にする