読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユタニタユタニ

沼より海

田口くんの発表について

私は横山担ですが、グループとしては関ジャニ∞よりKAT-TUNに肩入れしているということもあり、ショックを受けています。

4人になったときの彼らの言葉や振る舞いを見て、KAT-TUNはもうこれ以上なにも起こらないと信じた分、自分は見る目無さを情けなくも思います。

5月のコンサートですでに予兆*1はあったので警戒はしていたのですが、春のコンサート*2の告知を受けて安心していたので、勝手に振り回されたような、裏切られたような心持であることも否定できません。→春コン、白紙に戻ったようです(11/25追記)

 

今回の発表には色々と気になることがあります。

なぜ、他事務所の方も多く出演する音楽番組で発表したのか。

なぜ、来年のことをもう発表したのか。

 

前者については、ファン以外の視聴者にとっては、当然「知らんがな」な出来事だからです。そしてそんな興味のない視聴者に向けて、当人でもないのに謝罪するメンバーの姿を見るのが辛かったです。

 

後者については、デビューが3月なのでそのころまでだと思うのですが、あと4ヶ月、田口くんもメンバーも、どんな気持ちで一緒に仕事するのだろうかということです。

メンバーのコメントは会員向けなのであまり引用はするべきではないとは思いますが、気持ちが通じなかった、溝を埋めることが出来なかったという言葉が並んでいるのを見て、これから4人でいる姿を見ても、(契約だから仕方なくいるんだ)としか思えないです。

いっそ、事後報告の方がよかった。

 

カウコンで10周年のKAT-TUNではなく、19周年のキンキのメドレーがあると発表されたのもこれで納得がいきました。そもそも出演するのかもわからなくなりましたね。

 

春のコンサートは2013年の京セラのように、3人の再出発と10周年をお祝いするようなものにしてほしいです。

 

ちなみに脱退の理由ですが、一部で結婚ではないか、と言われていますが、私自身は以前も書きましたが結婚肯定派なので、そんなことで辞めなくても……と思ってしまうのですが、色々事情と知ると……うん。。。

 

tayutani.hatenablog.com

 

*1:終わりの挨拶で田口くんが泣いた

*2:詳細未定