読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユタニタユタニ

沼じゃなくて海

【ネタバレ】「少年たち 危機一髪!」2016/9/10夜 感想

舞台 ジャニーズJr.

簡単に感想を。ネタバレしますよ!

 

見た印象は、「少年たちダイジェスト+まったく別の芝居」って感じでした。

第1部に「少年たち」のエッセンスをぎゅぎゅっと押し込めて、第1部終盤から戦争の話が始まります。

刑務所も軍隊も同じようなものなんだから、最初から戦争の話にしちゃえばいいのに。

刑務所パートは従来の脚本の実情にそぐわない部分や無駄な個所をばっさりカットしているのですんなり理解できるのですが、戦争パートはあまりにもご都合主義のあり得ない展開の連続でずっと白目剥いてました。

最後の挨拶でジェシーが「伝統ある作品を……」みたいなこと言うんだけど、じゃあそんなにいじるなよwってあそこ笑うところだよね?

 

HiHi Jetは本当に出る意味無いし、みんな死んだような顔してました。はあ誰得。

 

良かったところは、ジェシーと岩本くん中心に話が進むのですが、二人ともすらっとしていて見栄えがいい。

あと前述しましたが、前半のテンポのよさ。

HiHi Jetのところで阿部ちゃんが一緒に踊っているのですが、いちばん楽しそうで何よりでした。

ショータイムは短いですが、すごく良かった。オラオラ路線のSixTONESとキラキラ感のSnow Manの対比がいいバランスだし、Snow Manをバックに従えたマリウスの王子様、いや宝塚の男役スターっぽさは眼福でした。