読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユタニタユタニ

沼より海

KAT-TUN楽屋のコーナー備忘録【2】2011年

 「ULTIMATE WHEELS」初回限定盤

ULTIMATE WHEELS(初回限定盤)(DVD付)

ULTIMATE WHEELS(初回限定盤)(DVD付)

 

特典DVD収録時間45分(長くね?)。

メイキング中は、大喜利、二枚目しりとり(二枚目風にしりとりをする)、工場長コント、マジカルバナナ、機材を運ぶコント……など。二枚目しりとりめっちゃおもしろい。

 

楽屋のコーナーは約8分。野球盤トーナメント戦です。 

野球盤エースACE

野球盤エースACE

 

※現在は生産終了。後継モデルが出ています。

 

1試合2イニング制で、2回の攻撃時にチャンスカードを引き、その指示に従います。

テロップが出るようになりました。賞品は癒しグッズ。

 

最後、スタジオから帰る亀梨くんがバッグを絵に描いたようなジャニ持ちしているのがじわじわくる。

 

「WHITE」初回限定盤  

WHITE(初回限定盤)(DVD付)

WHITE(初回限定盤)(DVD付)

 

特典DVD収録時間42分。

PV撮影中の空き時間に楽屋コーナーで使うカードを作っている中丸くん。

 

屋上での撮影で、楽屋コーナーの賞品がネタバレしていますw編集ゆるいなw

 

恒例の大喜利では、お題を書いたトランプのようなものを使っている。 

大喜利トランプ

大喜利トランプ

 

いつもお題が微妙だなと思っていたので、こういうのもありですね。ていうか、PVの撮影ですよ? 力の入れどころおかしくない?

 

工場長コントはテーブル付きのイスで。撮影しているのが大学の教室なので、授業の合間にちょけてる学生みたい。かわいい。

 

楽屋コーナーは12分くらい。「ザ・ダーツ」。賞品は癒しグッズ(屋上のあれな)。

不二貿易 ファブリック ダーツ Sサイズ 66266

不二貿易 ファブリック ダーツ Sサイズ 66266

 

チャンスカードを引いて、その指示に従ってダーツを投げます。

アンダースローの説明が超細かい近くにいたらめんどくさい野球オタク亀梨くん。

 

「RUN FOR YOU」初回限定盤 

RUN FOR YOU(初回限定盤)(DVD付)

RUN FOR YOU(初回限定盤)(DVD付)

 

DVD収録時間は61分(長い)。

始まって9分で楽屋のコーナー。

中丸くん、「私が司会です」と書かれたタスキに蝶ネクタイで本気度が違う。

なんと今回はゲームを2個やるので、コーナー収録のために時間を取っています。

優勝者に賞品はいままで通りですが、最下位の人は世の中にいいことをしようロケに行ってもらうことに。

 

最初のゲームは「卓球をして解答権を獲得そして見ていただいている方にも勉強になるクイズ」。

ピンポン玉を打って設置されたカゴに入れると雑学クイズに答えられる、略して「卓球クイズ」。

これが想像以上にカゴに入らない。そして入ってもクイズに答えられない……。

 

PVのメイキングでは、ダンスパートは完璧に踊れば7回で終わると聞いて、上田くんにプレッシャーをかけるメンバーw

亀梨くんの衣装を直すスタッフを取り囲み、アカペラで「勇気の花」を歌うメンバー。羨ましすぎる……。

最後に工場長コントができなかったことを悔やむ中丸くん。

 

後半は再び楽屋のコーナー。

ついに、あの、「インディアン風ゲーム」の登場です!

中丸くんが2週間かけて考えたオリジナルゲーム。

まず、頭につけたカチューシャにワードを書いた紙を貼り付けます。貼っている本人はそれを言わないように、周りはそれを言わせるようにトークを展開します。

ワードを言ってしまうと、前半のゲームで稼いだ得点から1点マイナスされます。

 

最下位になったメンバーのロケは次の作品に収録。

優勝者にはスタッフが用意した賞品が贈呈されます。「WHITE」のときの賞品を踏まえています。

 

インディアン風ゲームはメンバーに好評で、楽屋のコーナーのためにPV撮影の3時間前に入ることになり、(楽屋のコーナーって合間にやるものだったはず……)と不満だった亀梨くんもにっこり。

 

楽屋のコーナーは前半19分、後半26分。ということは、PVとメイキングは16分。割合おかしいだろw

 

「BIRTH」初回限定盤1

BIRTH(初回限定盤1)(DVD付)

BIRTH(初回限定盤1)(DVD付)

 

DVD収録時間は57分。はい、もう驚きません。

 

再生開始8分で「第6回楽屋のコーナー」!

中丸くんは再び司会タスキと蝶ネクタイ。今回も罰ゲームあります、とのこと。

ゲームは「ラジコンカーを走らせて速さを競っちゃおうよゲーム」。

楽屋やスタジオの廊下をコースとして、ラジコンカーを走らせてそのタイムを競うというもの。

実際やってみると、途中でルールが増えていく。昼休みの遊びみたい。

時間があるので2回戦。

 

続いて21分~前回の罰ゲーム「世の中にいいことをしようロケ」の映像。

田口くんが千葉県某所の畑仕事を手伝います。中丸くんは付き添い。

ブロッコリーの苗植え、サトイモ掘り、サツマイモ掘りを手伝い、最後はご褒美に焼き芋。

これが16分くらい。途中で(ブロッコリー作ってないでPV作れよ……)とか思っちゃいますね。別日だけど。

 

続いて37分~楽屋のコーナー後半、「インディアン風ゲーム」。

これが15分くらい。

賞品は健康グッズではありません。

 

やっとPVのメイキングに戻ります。もう終わりだけど。

「機材の説明ができなくて後悔している」って中丸くん、理由わかってるだろ……。