ユタニタユタニ

沼より海

「Endless SHOCK」 2017/2/10 18:00 感想

www.tohostage.com

SHOCK詣でを始めて3年目にして初めて1階席での観劇でした。

太鼓のシーンでの振動がやばい。2階席からダンスのフォーメーションとかをじっくり観るのもいいんですけど(四季とか席を選べるときは敢えて2階を選ぶ)、近いからこそ伝わるものもあるなあと思いました。

双眼鏡を使わずずっと全体を観ることができて気づいたのですが、「Higher」のとき松崎さんだけ靴が青いんですけどいつもそうだったんですか?

 

席のお陰もあるのかも知れないけど、今年は歌がパワーアップしてるなって感じがしたんですね。特に座長。そしたらパンフレットに、

どんどん演出が変わっていった結果、近年は歌が重要になるシーンが増えていますので。

と書いてあってなるほどと。

 

新キャストについては、リカ役の松浦さん。音程の不安定さとダンスはキレが甘いなと思うところはありましたが、お顔がかわいいのと演技力で惹きつけます。浜中くんは去年まではなかったような兄ポジション。最近は一人で外部舞台とかが多かったので、こうやってJr.っぽいお仕事してるの新鮮ですね。寺西くんは今までいなかったのが不思議なくらい馴染んでる。ザ舞台班て感じ。松田くん、ていうか松松が揃ってSHOCKとか、数年どころか1年前でも思いもよらなかったよね。あのリアルチプデが、SHOCKに出てるんですよ!!! 去年の「滝沢歌舞伎」に続き、まだ高校2年生なのに着々とステップアップしてるなあと、同学年で後から入ってきた高橋海人とか高橋優斗とかに先行かれちゃってもこうやって自分の居場所を見つけていくのすごいしがんばれ、そして自担も焦ってくれ……って清々しさともやもやで結果もやもやしています。

無所の平均身長がぐっと下がって、メイン2人が小柄なので、ふぉ~ゆ~の長身が映えて風神雷神感がすごい。新しい人が入るとふぉ~ゆ~の存在がますます大きく感じる。話逸れるけど「日経エンタテインメント! 2017年3月号」のSnow Manのインタビューで「デビューじゃなくてもSnow Manという形式を作りたい」というようなことを言ってたけど(うろ覚えだから気になる方は読んでください!)、ふぉ~ゆ~はすでにそれを達成しているよなって、まあ詳しくないのでこれくらいにしておきます。

 

日経エンタテインメント! 2017年3月号

日経エンタテインメント! 2017年3月号