読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユタニタユタニ

沼じゃなくて海

「DREAM BOYS」2015/9/12・20昼

舞台 中山優馬 ジャニーズJr.

優馬くん座長のドリボです。

 

9/12は初日ということもあってか、開演1分前に円陣の声。

……しかし幕は開かない。

5分ほど経ち、(気合い入れ直した方がいいんじゃないか……?)と思い始めたころに開演しました。

 

玉森版をまだ見ていないのでそれとの違いがあるのかわかりませんが、少なくともこれに関しては脚本がすっきりして、観た後のもやもやがだいぶ無くなりました。

ジャニらしいトンチキは、座長がひとりで引き受けてくれますしw

 

初日に見て気になっていたことも、2回目にはセリフが変わったように感じましたし、今年は“わかりやすく”を心掛けていたのかな。

 

アドリブは、初日はほとんどなく、テンポ良かったです。20日もストーリーの邪魔するほどではありませんでした。

 

“ゆうまわる”は、去年の玉フラと比較して時間をそんなに掛けていないので、個人的には許容範囲でした。ストーリー的にはなくてもいいけど。

 

最初のフライングでは、マリウスだけ腰につい布を手で持って、天女か天使のようでした。

 

あとはひたすら安井くんしか見ていなかったので、安井くんかわいくてかっこいい、しか感想がないですw安井くんがリードボーカルで歌うシーンもあるので、大満足ぅ。

他のJr.も出番は多いです。They武道のガラの悪い演技が堂に入りすぎて、半澤くん増田くんはちょっと印象薄いですけど。

 

SHOW TIMEは、菊池くんソロのバックについている安井くんがとても楽しそうで、観ているだけでこちらも幸せな気分になります。

優馬くんは「YOLO moment」なんですけど、あのトラジャや関ジュが踊っていたかわいい振付を、They森田真田で踊るんですよ。かわいい。

Theyは「アイノビート」を歌うのですが、衣装がドラゴンボールみたいでw元の振付知りませんが、気持ち振付も武道っぽくない? They 武道ってそういう意味?

 

去年まで、「(出演者的には)観たいけど(舞台としては)観たくない」というくらい、ドリボの脚本のトンチキさが受け付けなかったのですが、今年のドリボはすごくいいです。これからもこういう路線で行ってほしいなあ。