読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユタニタユタニ

沼より海

「Sexy Zone presents Sexy Tour 2017 STAGE」@横浜アリーナ 2017/5/7 雑感

Sexy Zoneのコンサートに初めて行ってまいりました。そのざっくりとした感想です。レポとかじゃないです。

 

あまりよく考えていなくて、近場でいちばん都合のいい日を第一希望にして申し込んだら当選しただけで、5周年を記念したツアーのオーラスだと気づいていませんでした。入場口で造花のバラを渡されて、なんか申し訳ない気分になりました。

 

今回はレーザーや映像を使った演出や秀逸で、メインステージの反対側でほぼ正面の席だったので、それらがよく見えてよかったです。外周がない=タレントが近くに来ないということで賛否分かれていたようですが、ドームほどの距離じゃないし、演出や構成に隙がなく充実していたので私には満足度が高いコンサートでした。正直、セクゾのコンサートなんて子供だましでしょ、と思っていたので全力で謝罪したい。菊池さん*1すいませんでした。

 

MCもおもしろくて、何の流れか忘れたけどマリウスが「人間だもん!」みたいなことを言うと、風磨くんか誰かが「マリ田みつを」って言ったのが忘れられないんだけど、これは毎度おなじみのネタなのだろうか。

健人さんがあんまりしゃべらないなーと思っていたら、告知で口を開いた途端、やっぱり私でも知っている中島健人すぎて感動した。喉が調子よくなかったんですかね、歌もちょいちょい掠れていたし。

ていうか、生歌なんだな! 他のメンバーも含め生歌が多くて、こういうところも完全に見くびっていましたごめんなさい。

 

演出で最初におおっとなったのがあやつり人形みたいなところ(説明下手)。レーザー光線が糸みたいになっていて、まあ、既視感ないわけじゃないけどお人形みたいにかわいいかわいいセクゾちゃん(※デビュー当時のイメージ)にぴったりすぎて感動した。感動しつつも、そのときバカみたいに大声でしゃべっていた斜め後ろの二人組死ねばいいのにと思っていました。

 

それから、着ぐるみのSexy Zooからミニスカートで「私のオキテ」のくだり。みんな脚が細くてきれい。風子ちゃんはもっとむっちりしていると思っていたら超美脚でなんかごめんなさい。最後にちゃんと意図的なパンチラをしてくれる健子さんさすが最年長わかっていらっしゃる。で、その次が超かっこいい曲で(振り幅!! は!?)ってなった。Sexy Zoneの可能性は無限大。

 

今回は演出(照明とか)の都合上メインステが多かったんだと思うんだけど、バクステからメインステまで会場全体を使った健人さんのソロは、歌前の謎のサラリーマンコント(?)も含めて、サービス精神というか全身トンチキジャニーズ感というか、「ぼくがかんがえたさいきょうのなかじまけんと」がそこにいた。すごくご利益ありそうだった。中島健人は宗教です。

 

最後の挨拶は感動的で、ますます肩身が狭かったです。健人さんが最初に「今日は本当にありがとうございました」って言って、(セクシーサンキューじゃないんだ)とか思っていたらあれは最後の締めで言うんですね。勉強になりました。風磨くんはソロ曲のイメージで赤西さんにかぶると思っていたんだけど、すごくグループ愛が強くて、絶対脱退しなそうってロクに知りもしない私なりに感じました。松島くんはみんなに小指を出してとゆびきり的な指示を出して(何これかわいい)と思ったのですが、小指をしまうタイミングがなくて健人さんがセクシー助け舟を出してくれてSTY。ちなみに、誰よりもバッと勢いよく小指を突き出した健人さんにすごく優しくて大きいお兄ちゃんみを感じた。

 

アンコールで、ついに配布されたバラの出番です。メンバーが出てくるのに備えて観客全員がバラの花を掲げていたのですが、映像が終わるとそのまま曲に入ってしまい、(このままスルーされそうじゃない?)と思っていたら、モニターにはっとした表情の勝利くんが映って、そのお顔が魂の宿った精巧な彫刻のような麗しさで、(これは国宝ですわ)と素直に思いました。

 

ダブルアンコールは「Silver Moon」。すごい人気曲らしいですね。曲は知っていたけど何で人気なのか理由は知りません。なんかすいません知らないのに。

 

最初に書きましたが、内容が充実したとても素晴らしいコンサートでした。今回は風磨くんが演出とのことですが、健人さんも演出したりするんだろうか。それ超観たい。

 

ところで座席が若干バクステ寄りだったのですが、開演前、「健人くんのソロのときだけ席を替わってほしい」と頼まれました。隣ならまだしも、席を隔てた人から。周囲の迷惑極まりないのでお断りしましたが、初めての経験ですごく動揺しました。これが普通なんですか、セクゾのコンサートでは。最初にこういうもやもやすることがあって、完全に楽しめなかったのが残念です。

 

あ、バックでは、末武くんのシャカリキ感と、「ジャニーズJr.」って紹介されたとき階段の最上段でバク宙したりんねが印象的でした。あと、前髪を上げた村木が誰だかわからなかったです。

*1:今回の演出担当